企業情報|日本濾過器株式会社

会社沿革

1937年東京都大田区下丸子に日本濾過器製作所として創業
1940年日本濾過器株式会社に改組設立。資本金195,000円
1941年設備拡張の為、本社工場を世田谷区深沢に移転
1955年 中山策雄氏 代表取締役社長に就任
1969年資本金125,000,000円
1974年長野県伊那市に工場新設 (第1工場)
1979年 山崎逞二郎氏 代表取締役社長に就任
伊那工場に製品倉庫を新設
1980年 神奈川県相模原市に工場新設 (本社工場を移設)
伊那工場内に研究所新設
1981年本社ビル(ニチロビル)完成
1984年 小松品質管理賞(K賞)受賞
1988年 中山普雄氏 代表取締役社長に就任
1991年長野県伊那市に新工場増設 (第2工場)
1992年PTI社と業務提携を結ぶ (アメリカ、PTIテクノロジー社)
1994年インドネシアに工場DNP社を新設 (PT. DUTA NICHIRINDO PRATAMA)
1996年タイメーカーと技術提携
1998年 ISO14001(1996年版)認証取得 (伊那工場)
2001年 ISO9001(1994年版)認証取得
台湾メーカーと技術提携
2002年 相模原工場をデポ化し、パーツセンターに名称変更
2003年 中国メーカーと技術提携
2004年 山梨県にニチロ保養所・研修センター新設
H&V社と技術共同開発を結ぶ
インドネシア・DNP社に新工場増設
2005年 日本フランツ・オイル・クリーナー株式会社を株式会社ヒロトモに社名変更
ISO14001(2004年版)取得 (伊那工場)
2006年 ISO9001(2000年版)拡大審査取得 (パーツセンター)
長野県 伊那市に工場新設 (第3工場)
伊那第1工場の大幅改築
2008年 中山裕規 代表取締役社長に就任
2009年ISO9001(2008年版)取得 (エンジン用フィルター)
2010年 ヤンマー品質管理優良認定工場認定
資本金100,000,000円
2011年ISO9001(2008年版)拡大審査認証取得 (各種フィルター)
売上50億円突破
2013年 伊那工場に1000枚太陽光パネル設置
2014年 JISHAグッド・セーフティ・カンパニー 登録認定
(中央労働災害防止協会 中小規模事業場労働安全衛生評価事業)
2016年 パーツセンターの機械加工・含浸工程を伊那工場に移管
2017年 神奈川県相模原市に本社移転
本社・パーツセンター新社屋完成
ISO9001(2015年版)取得 (各種フィルター)
ISO14001(2015年版)取得 (伊那工場)
JISHAグッド・セーフティ・カンパニー 登録更新
2018年 売上60億円突破
2019年 伊那新第3工場完成予定